ホーム > > 短すぎる春と長い梅雨

短すぎる春と長い梅雨

桜が咲いて、蝶々が飛んで...という、素敵な春の時期が、もっと長く続いたらいいのにと思います。 いわゆる春の時期から、最近では真夏日一歩手前の気候になり、散歩をするだけで汗をかき、紫外線もキツイというような、 夏っぽい天候になってしまうのが、なんだか残念です。 たまに、気持ちがいいなというお天気の日ももちろんありますが、そういう日が数日だけあったと思ったら、 いきなりの梅雨入り宣言。 洗濯も外に干せず、お出かけも億劫になってしまいます。 春がもっと長く続いてくれたら...と思います。 板橋区の興信所